« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

【ワーク予告】鬼繋ぎワーク

ご訪問感謝です

本日もご依頼のブレスレットのお届けや、

書き物仕事、鑑定にプリンターの設置と盛りだくさんの1日でした。

で、告知が大変遅くなりましたが

「内なる鬼繋ぎ」を今年もやります。

つくづくありがたいと思うんです。

北海道という地で、特殊な事をさせて頂く

だからこそ、もっとしっかりせねばと

改めて自分の立ち位置や立ち振る舞いを見直さなければと

そう考えております。

さて

内なる鬼についてですが

イメージするのは頭に角のある

あの鬼ですね。

内なる鬼と聞くと、自分の中に「鬼」がいるのかと

恐ろしいと思う人も多いとおもいますが、

この内なる鬼は、三鬼大権現のお力を受けています。

(ちなみに、「内なる龍」は「龍神」とは違います)


時眉鬼神(じびきしん)

追帳鬼神(ついちょうきしん)

魔羅鬼神(まらきしん)

この三鬼があなたの中にいるのではなく

この三鬼それぞれのお力、福徳、知恵、降伏(こうぶく)のかけらを

頂いて持っている鬼がいるのです。

悪鬼ではなく神仏のお力を頂いた存在である「鬼」は

「龍」と違ってすでに起きている場合も多いのですが

ただ起きているだけではその力を発揮することは出来ません。

だからこそ、「繋ぎ」を取る必要があります。

それが「鬼繋ぎワーク」なのです。

〜「鬼繋ぎワーク」〜

期間限定:6月7月 

(7月中にセッションは終了します)

人数限定:25人

北海道限定:現在北海道在住の方。

北海道生まれで現在道外在住の方も承ります。

(マーヤ先生や他の先生には地域制限がありません)

ワーク:対面、電話、スカイプのいずれかで行います。

お電話の方は通話料のご負担をお願いしております)

お申込みはご本人様のみです。

ご家族の方に受けさせたいというお話をお聞きしますが、

必ずご本人さまとよく話合われ、ご本人さまからお申し込みをして下さい。

15歳未満の方はお受けいただけません。

カートは後日、6月の予定とともにUPします。

【内なる龍覚醒ワーク】を受けていなくても受けることができます。

鬼繋ぎの準備のできていない方はNGが出る場合があります。

アンミュエルマジカルショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日々のこと】マステで修理

ご訪問感謝です

タロットカードには

マルセイユ系・トート系・ウエイト系とありますが

私が使うのは主に「ウエイト系」です

(言魂カードも使います)

いろんなカードを使いますが

ある程度用途が決まっていたりします

方向や時期を見る専用とか

仕事運や金運を見るのはこれとか

お客様とお話ししていて

「私を使いなさい」的にアピールするのとか

なので、持ち歩けないけど、鑑定チーブルには

常時これだけ置いてあります

なかでも

ドイツ製のライダー版は 

色合いが落ち着いていてチカチカしないのでお気に入り

家にひとつ、鑑定ルームにひとつおいてあります。

(言魂カードも自宅・鑑定ルームにそれぞれ置いてます)

でね

長年使っていると、箱がボロボロになってくるわけで

買い換えてもいいんだけど

カードも手に馴染んでいるし、大切な相棒だしで

ちょっと迷っていたところに

「マステで箱を直した」という記事をみっけ

そうだ!箱をなんとかすればいいんだあ

かわいいマステで修理とも思ったんだけど

センスのない私は同色のマステで直してみました

18527673_1237846776314501_129678936

    ↓これが

18558768_1237846779647834_411316701

なんてことでしょう

まるで新品のようではありませんか

まだまだ活躍してもらいます^^(ひどっw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お知らせ】夢に出てくる人・・・

ご訪問感謝です

みんなの声というサイトで

夢に出てくる人が暗示することとは?」が

掲載されました。

よければ参考にしてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日々のこと】歩いた一日

ご訪問感謝です

五月晴れが続いたGWは

催事のお仕事がなく、のんびりとしておりました。

今年は桜の季節と重なりましたので

3日連続でお花見に出かけておりました

お花見に出たはずなのに気がついたら

八社ほど神社を回るという出来事が

確かに桜がある場所に神社があるとは、後から思いましたが

今回のプラン立ては一緒に行く友達まかせ

その友達も「思い立って行動する」人なので

友「そうだ、天神山に行かない?」

私「いいよ〜」(いまいち場所を把握せずに答える)

という適当な行動

その結果の

2万歩超えの花見散歩と8つの神社を回る結果に

ではここで八社を振り返ってみましょう

豊平にある

相馬神社

地下鉄澄川駅から歩いて10分

相当急な坂を登ったところにありますが

遠回りになるけど、緩やかな坂道もあります。

御祭神は天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)

ここのご神木は推定樹齢は300年以上の栗の木です

そこから天神山の桜を愛でつつ、着いたのが

平岸天満宮と大平山三吉神社

同じお社に二つの神社が入っています。

御祭神には、三吉霊神(みよしれいしん)

菅原道真公(すがわらのみちざねこう)

十二山岳之神(じゅうにさんがくのかみ)

北海道にある天満宮は7社ですが

そのうち4社が札幌にあります。

その中の1社がこちらなんですよ。

ご挨拶をした後で、南平岸駅まで歩き

さっぽろ特濃カレー」でランチ

ここのカレー、美味しかったああ

辛さを選べるんだけど

じっくり煮込んだタマネギの甘みが

辛さの後にやってくるから、

5辛でも食べれちゃう(友達のを味見させてもらった)

また行きたいから、スタンプカードを頂きました

南平岸の近くには、古くからやっている和菓子屋さんがあってね

ここのくるみ大福が絶品でした。

南平岸駅から幌平橋へ向かったのは

中島公園内へ行くため。

ここで寄らせていただいたのが

護国神社と参道途中の左手にある境内社・多賀殿

多賀殿の御祭神は伊邪那岐大神・伊邪那美大神

ここで改めての「ワークではお世話になりました」とご挨拶

縁結びに効果があるということで

恋愛成就の絵馬がたくさんありました

おみくじも「恋昇鯉」

18268530_1228866743879171_297890117

尻尾のところに「おみくじ」が入っているの

この鯉は「白」と「赤」があって

私は「赤」を。もちろん内容は恋愛中心に書いてあるんだけど

(相性がいいのは歳の離れた人、とか「目上の人に紹介されるといい」とか

最後に「学問」の項目があって

「精進せよ」と…ですよね〜と一人うなづいてしまった。

護国神社にもご挨拶して、豊平館横の日本庭園の東屋で一休み

おやつタイムで「くるみ大福」をいただいて

中島公園駅から円山公園まで向かい

こちらではいつも挨拶させていただいている

北海道神宮と境内社の開拓神社、札幌鉱霊社、穂多木神社にご挨拶

夕飯をいただいてから帰宅したのでした。

18222009_1228771007222078_500929729

(期間限定で公開している 寒地土木研究所の千島桜)

今回は「桜を見る」のが目的でしたので

御朱印帳は持って歩かなかったの

なので次回はもっとゆっくり、

参拝させていただこうと思っております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »