« 【お知らせ】5月の予定 | トップページ | 【お知らせ】夢に出てくる人・・・ »

【日々のこと】歩いた一日

ご訪問感謝です

五月晴れが続いたGWは

催事のお仕事がなく、のんびりとしておりました。

今年は桜の季節と重なりましたので

3日連続でお花見に出かけておりました

お花見に出たはずなのに気がついたら

八社ほど神社を回るという出来事が

確かに桜がある場所に神社があるとは、後から思いましたが

今回のプラン立ては一緒に行く友達まかせ

その友達も「思い立って行動する」人なので

友「そうだ、天神山に行かない?」

私「いいよ〜」(いまいち場所を把握せずに答える)

という適当な行動

その結果の

2万歩超えの花見散歩と8つの神社を回る結果に

ではここで八社を振り返ってみましょう

豊平にある

相馬神社

地下鉄澄川駅から歩いて10分

相当急な坂を登ったところにありますが

遠回りになるけど、緩やかな坂道もあります。

御祭神は天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)

ここのご神木は推定樹齢は300年以上の栗の木です

そこから天神山の桜を愛でつつ、着いたのが

平岸天満宮と大平山三吉神社

同じお社に二つの神社が入っています。

御祭神には、三吉霊神(みよしれいしん)

菅原道真公(すがわらのみちざねこう)

十二山岳之神(じゅうにさんがくのかみ)

北海道にある天満宮は7社ですが

そのうち4社が札幌にあります。

その中の1社がこちらなんですよ。

ご挨拶をした後で、南平岸駅まで歩き

さっぽろ特濃カレー」でランチ

ここのカレー、美味しかったああ

辛さを選べるんだけど

じっくり煮込んだタマネギの甘みが

辛さの後にやってくるから、

5辛でも食べれちゃう(友達のを味見させてもらった)

また行きたいから、スタンプカードを頂きました

南平岸の近くには、古くからやっている和菓子屋さんがあってね

ここのくるみ大福が絶品でした。

南平岸駅から幌平橋へ向かったのは

中島公園内へ行くため。

ここで寄らせていただいたのが

護国神社と参道途中の左手にある境内社・多賀殿

多賀殿の御祭神は伊邪那岐大神・伊邪那美大神

ここで改めての「ワークではお世話になりました」とご挨拶

縁結びに効果があるということで

恋愛成就の絵馬がたくさんありました

おみくじも「恋昇鯉」

18268530_1228866743879171_297890117

尻尾のところに「おみくじ」が入っているの

この鯉は「白」と「赤」があって

私は「赤」を。もちろん内容は恋愛中心に書いてあるんだけど

(相性がいいのは歳の離れた人、とか「目上の人に紹介されるといい」とか

最後に「学問」の項目があって

「精進せよ」と…ですよね〜と一人うなづいてしまった。

護国神社にもご挨拶して、豊平館横の日本庭園の東屋で一休み

おやつタイムで「くるみ大福」をいただいて

中島公園駅から円山公園まで向かい

こちらではいつも挨拶させていただいている

北海道神宮と境内社の開拓神社、札幌鉱霊社、穂多木神社にご挨拶

夕飯をいただいてから帰宅したのでした。

18222009_1228771007222078_500929729

(期間限定で公開している 寒地土木研究所の千島桜)

今回は「桜を見る」のが目的でしたので

御朱印帳は持って歩かなかったの

なので次回はもっとゆっくり、

参拝させていただこうと思っております

|

« 【お知らせ】5月の予定 | トップページ | 【お知らせ】夢に出てくる人・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【日々のこと】歩いた一日:

« 【お知らせ】5月の予定 | トップページ | 【お知らせ】夢に出てくる人・・・ »